12:51

観た聴いたモノの感想。
好きなもの欲しいものは羅列。
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
SPONSORED LINKS
SEARCH
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
<< トランスアメリカ | main | HAPPY BIRTHDAY PETE !!!!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
The view / hats off to the buskers
ハッツ・オフ・トゥ・ザ・バスカーズ(期間限定)
ハッツ・オフ・トゥ・ザ・バスカーズ(期間限定)
ザ・ビュー
★★★★☆
どの曲もとってもキャッチー。メロディ重視っていうだけあるなあ。
スコットランドの4人組。
地元でbabyshamblesのギグの時にピートにデモテープを預けたのがデビューのきっかけらしい。
しかもその日にオープニングアクトまでやらせてくれたらしい。
たった10分間だったらしいけどまだデビュー前のバンドがベビシャンの前座できるなんてうれしいよね。
あの忘れっぽくてルーズなピートがデモテープをちゃんとラフトレの人に渡しただけある。
クラウディアとストリート・ライツあたりの甘ったるさはピート的にツボだと思うし、スーパースター〜とウェイステッド〜はすんごい名曲だしスカだってなんだってさらっと出来ちゃう器用さもある。
何回か聴くだけでつい口ずさんでしまうくらい捨て曲無しのポップチューン揃いです。
あと声。可愛くて柔らかくてとってもいい声してるなあ。好きだなあ。

因みにラフトレでなく1965レコーズっていう新しいレーベル所属です。
ライナーノーツに書いてあったんだけどストロークスとかリバを見つけたラフトレのジェイムスさんて人が独立したレーベルなんだって。
かなり今後期待できそう!

気になった点。
セイム・ジーンズがコーナーショップのあの曲にちょっぴり似ている。
ボートラのチェリー・ガールの歌い方がピートそのまんま。
気に食わないんではなく、飽くまでちょっと気になった点です。
悪しからず。
| | music | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |